2014年3月 のブログ記事

姿勢改善例

| ひめトレ, コアコンディショニング















今回は大人の姿勢改善例です。

仕事柄立っていることが多い方です。

既往歴は腰痛があります。

前額面からの評価は脊柱のアライメント不良で右に傾いています。

肩甲骨が外転していますので上腕骨頭が前方に突出してますので猫背に近い状態になってます。

矢状面からの評価は骨盤が前傾の為腹部が出ています。

介入後は肩甲骨外転が改善されましたので自然に胸が張れています。

重心軸も改善されましたので傾きも改善されました。

メニューはストレッチポールでのベーシックセブン、ひめトレにてのボディーコントロールです。

コアコンディショニングは施術の効果を高めてくれます。

今までアプローチできなかったインナーユニットも効果的にアプローチが出来ます。

身体に悩みがある方は是非お問い合わせ下さい。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

交通事故に注意しましょう。

| 接骨, 雑記





























先月から免許所得者が多くなってきてます。

それにともない交通事故も増えてますがこの時期から増えるのが花粉症での事故も多くなってきます。

花粉症が目にも影響がきますのでちょっとしたことで事故が起きます。

当院では事故の注意喚起を促すポスターを掲示してます。

もし事故が起きた場合は当院にご相談下さい。








 

 



小学生の姿勢改善例のまとめをしてみたいと思います。

クライアント情報
12才男性 身長160㎝ 体重50キロ

生活背景
小学生在学中スイミング、中学進学時にはサッカー部を希望

評価

前額面では左肩下がり、肩甲骨外転位

矢状面では骨盤後傾前方変位、重心線は股関節後方

股関節伸展位

頭部前方突出

主訴

姿勢が悪いと自覚はなし

母親に姿勢の注意を受ける

スイミングではバタフライ、バックでは進路がゆがむ。

目的

短期目標 姿勢を良くする

長期目標 中学でサッカー出来る身体にしたい

問題点

肩甲骨外転、上腕骨頭前方突出

骨盤後傾前方変位

頭部前方突出

脊柱アライメント不良

ハムストリングス緊張

方針

ストレッチポールによりリラクゼーション

ストレッチポールひめトレにてインナーユニットの安定

頭部、胸郭を重点的に介入

実施プログラム

1ストレッチポール ベーシックセブン

2ひめトレ

考察

ストレッチポールに乗ると左肩が下がり著明

本人にも自覚がありましたのでストレッチポールの真ん中に乗ることを意識してもらいました。

左右均等というキーワードを与え予備運動の胸の運動、主運動の床磨き、肩甲骨の運動、腕の内外転運動を均等な動きでしてもらいました。

前額面では肩甲骨外転、上腕骨頭前方突出解消

矢状面では頭部の前方突出改善、骨盤後傾前方変位改善

脊柱アライメント改善

感想

矢状面での変化に本人、母親も納得してました。

本人も背が伸びたとの感想

姿勢が改善したとの自覚あり。

初回のモニタリングで右股関節の緊張がありましたが最終モニタリングでは解消されてました。

脊柱のアライメントの改善にて下肢の負担が軽減した結果だと推測してます。

今回協力していただいた親子さんには感謝致します。



 

 

 

 

 

前回からの姿勢改善例の経過です。

左から初回姿勢、初回介入後、2回目、今回になります。

歪んでいた生理的湾曲である頸椎前弯、胸椎港湾、腰椎前弯、仙骨港湾が整ってきました。

今回は胸郭を意識して指導しました。

週一度の指導でも効果は表れます。

複数の親御さんからうちの子も姿勢が悪いとのお話を聞きます。

姿勢の悪さは直ります。

是非一度ご相談ください。

 

リアライン・コア 体験会

| 雑記



 

 

 

 

 

先日、「リアライン・コア」体験会に参加してきました。

左の写真がエクササイズ後です。

無理なく前屈、後屈ができました。

エクササイズしながらこの器具をどのような方々に使っていこうかと思っている自分がいました。

もう少し軽量化できればいいのかなって思いました。

ブログ内検索

カレンダー

2014年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31