2014年12月 のブログ記事

今年の診療も終わりました。

今年はたくさんの方とお会いしてエネルギーを貰いました。

このエネルギーが日々の診療に繋がりました。

感謝致します。

来院していただいた皆様も当院を選んでいただきありがとうございます。

来年は今まで以上にエネルギーに溢れていきます。

来年もよろしく尾お願い致します。



現代社会の体の悩みに「猫背」があると思います。

世の中には猫背が治るとかの広告も多く見らえます。

はたして術者は治した猫背は本当に治っているのか?

一過性には治ると思います。

しかし一過性はなんですよね。

どうして猫背になったのかを見ないと本当に治るということはないんです。

猫背は姿勢の悪さです。

無意識にしている日常生活が知らず知らずに姿勢を悪くしていくのです。

変化した生活様式、便利になった道具の進化が姿勢を悪くしてます。

便利になるということは文明の進化です。

我々はその進化と共に生活していかなければいけません。

そうした文明と共に生きていくにはもう一度自分の身体と向き合いどうすればいいのか考えるのが大切です。

その向き合えることが出来るのが「コアコンディショニング」なんです。

コアコンディショニングは問題になる部分に着目するのではなく緊張してしまった筋肉をゆるめ、緊張した筋肉に引っ張られゆがんだ骨配列が筋肉がゆるむことでもう一度整えることで姿勢が良くなります。

ゆるんで整った状態で安定させると猫背に代表される姿勢の悪さを解消できます。

猫背は治ります。

しかし日常生活で戻りやすいんです。

その負のスパイラルを断ち切ってみましょう。

そのサポートを致しますよ。

 



本日もたくさんの患者さん、クライアントさんにお越しいただきありがとうございます。

患者さんの中にも多くの方が正月休みに入ったと聞きます。

当院は31日まで皆様の体をサポート致します。

残り少ないですがまだまだ全力で皆様のサポートしたしますよ。

正月は子供と映画版「妖怪ウォッチ」を見に行く予定です。

正月明けからは自分の進む道を駆け足でしかし一歩を大切にして進んで行きます。

あと2日全力疾走します。

 

スリップ注意!

| 交通事故防止啓発



富山は今朝放射冷却現象で路面凍結してました。

年末は10年に一度の大雪になるようです。

年末年始は交通量も多く事故が多くなります。

当院では一件でも交通事故を減らすべく事故防止啓発をしてます。

車の事故だけではありません。

初詣でスリップし転倒する事故も多くなります。

皆さんが健やかに正月を送れるようには皆さんのちょっとした注意が大切です。

もし転倒、事故に遭われ、身体に通常とは違う違和感がある場合は受診しましょう。

早期の受診がのちの後遺症を防ぐことに繋がりますよ。

当院でサポートさせていただいている「コアコンディショニング」なんですが図のようにボトルアップで行われます。

コアコンディショニングは図のようなピラミッドで表現させます。

ストレッチポールにて行う「ベーシックセブン」はコアリラクゼーションになります。

コアリラクゼーションは緊張した筋肉をゆるめ緊張した筋肉に引っ張られ崩れてしまった骨配列を正しい位置に戻します。

サムライスタビリティ、ひめトレはコアスタビライゼーションになります。

筋肉がゆるみ、骨配列を正しく戻した後は姿勢を安定させます。

ここまでを当院スタッフがメインメニューとしてサポートさせていただきます。

私がサポートさせていただくとの違いがあるの?

私はピラミッド上段のコーディネーションまでサポート致します。

皆様のなりたい自分の姿に色んな観点からアプローチを掛けて最短に理想の体を目指します。

スタビライゼーショントレーニング、コーディネーショントレーニングも入ります。

コアコンディショニングとトレーニングを併用すると運動効率が上がります。

一緒に理想の体を目指してみませんか?

そのサポートをさせて下さい。

 

先日、妊婦健診で「逆子ですね」と言われました。

そして、逆子体操のやり方と逆子の原因は骨盤のゆるみからだという紙を渡されました。

4人目の妊娠にして初めて知った逆子の原因に目からうろこでした!

骨盤のゆるんでるところに赤ちゃんのお尻がすっぽりはまってるということ。

骨盤のゆるみ、ゆがみから出産時に赤ちゃんが出にくいこと。

改めて骨盤のゆるみ、ゆがみを作らない体になることの大切さを知りました。

出産間近になって一生懸命歩いたのに、陣痛が始まっても赤ちゃんがなかなか出てこなかったなと思ったこともありました。

妊娠前から骨盤を意識することがいろんなことに繋がっていくんですね。

これから妊娠を考えている方はストレッチポールやひめトレで妊娠や出産にむけて体を整えてはどうでしょうか。

 

先日、参加した接骨院の研修会にて小中高生に「内股」が多くみられると聞きました。

当院でもよく相談などを受けることがあります。

その場合まずトレーニングより「ハイハイ」をしてもらいます。

ハイハイは発育・発達過程で重要な運動になります。

ハイハイにて股関節の臼蓋発達、求心性(骨盤の骨に大腿骨がきちんとおさまっている)が付きます。

ハイハイは内股ではなかなかしにくい動作です。

内股が気になる方は一度ハイハイしてみてはどうでしょうか?

 



昨日、「コアコンディショニング」体験会を開催しました。

多くの方に参加いただき感謝致します。

皆さんに違いを体験していただけたと思ってます。

声の中に「自分の身体を感じることが出来ました」との声が多く聞かれました。

エクササイズ中に「自分との身体と会話して下さいね」とお伝えしてます。

皆さん身体と会話を出来ていたと思います。

生活様式の変化、便利になった道具、にて我々の姿勢は急速に崩れという変化が起こってます。

生活様式を見直す、道具を手放す、ではなく今までの生活に「コアコンディショニング」をプラスしていきましょう。

そうすれば現代に適応した身体になりますよ。

今回の体験会以外でも当院は随時体験をお受けいたしてます。

是非、自分の身体と会話してみたい方は一度お問い合わせ下さいね。



コアコンディショニングの体験した声を頂いてます。

40代女性

エクササイズ終了後の寝た感覚に驚き!!

体全体が床に密着しているのを感じました。

30代女性

歪みがあるのがポールに乗って改めて分かりました。

40代女性

体がゆるむ感覚が分かりました。

姿勢が良くなりました。

30代女性

ポールに乗ると腰に痛みがあり不安でしたが安定するエクササイズ後すごく腰が楽になりました。

ベーシックセブンをしてもらっている時に伝えしていることがあります。

自分の身体と会話して下さいね

自分の身体を感じることもコアコンディショニングに大切だと思ってます。

ポールに乗って感じたことは事実です。

それを受け入れることが大切なんです。

今回の方々もこのことをお伝えして自分の身体について感じてもらえたと思ってます。

自分の身体を自分で感じ、自分で守る。

そのサポートを全力でする。

これからもお伝えしていきたいと思ってます。

みなさん、呼吸してみて下さい。

空気を吸えてますか?

呼吸は生まれて、亡くなるまで繰り返す「運動」です。

この運動機能が低下しているとしたら・・・。

現代の生活様式の変化により姿勢が急速に崩れてます。

その姿勢は前かがみの姿勢を作りだします。

背中を丸めて息を吸うのと、背筋を伸ばして息を吸うのとどちらが吸いやすいですか?

空気中には酸素が含まれます。

その酸素が空気が吸えないと身体回る酸素が不足しているのかも。

それが頭痛などを引き起こす原因になりえます。

酸素を吸えないのに酸素を吸えって矛盾してまえんか?

その矛盾を解消するのが

ストレッチポール」です。

ストレッチポールに乗ると呼吸がしやすくなり、自然に呼吸が出来ます。

呼吸がしにくいと感じたら・・・。

一度ストレッチポールに乗ってみませんか?

ブログ内検索

カレンダー

2014年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031