2015年4月 のブログ記事

GWに気をつけたいこと

| 交通事故防止啓発

ゴールデンウィークにと突入しました。

ゴールデンウィークには出かけることが多くなりますので必然的に事故も多くなります。

昨年のゴールデンウィーク中(4/26~5/6)に
発生した全国の交通事故発生状況は、

○ 交通事故発生件数 14,018 件

○ 負傷者数 17,511 人

○ 死 者 数 122 人

でした。

また、ゴールデンウィーク中は、
交通事故以外の車のトラブルも多く、

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)の調べによると、
昨年のゴールデンウィーク中の出動件数は、
全国で7万4,398件、一日平均にすると、6,700件。

その中でも、高速道路で出動が多かったのは
タイヤのパンクや燃料切れと発表されていて、
いずれも一歩間違えれば、
事故につながる危険な事態でした。

とんでもない数字の事故数です。

時間には余裕を持ち、早めの行動にて事故を減らしていきましょう。

当院は交通事故が一件でも減少するように事故防止啓発をしています。

もし交通事故に遭ってしまった場合で身体に何らかの違和感でも発生した場合は必ず病院にて診断を受けましょう。

早めの受診が早期の回復に繋がります。

 

交通事故に遭った時

| 交通事故防止啓発

当院が所属している

むち打ち治療協会

から

「改訂版 むち打ち症を治すための8つの鍵」

が発売されます。

交通事故は自分の身にいつ降りかかってくるか分かりません。

同様に自分の周りにもいつ起こるかわからないことです。

その時にこの本を読んでなにをすればを知っていれば慌てにすみます。

そのための知識が詰まった本になります。

事故に遭ってどこに聞けばいいのか分からない。

自分の保険会社に聞こうとしても何を聞いていいのかもわからない。

そんな時この本が最善の道を示してくれます。

皆さんに一度は目を通してほしい本です。

当院の紹介もしていますよ。

当院は交通事故の患者さんを一人でも救う為に交通事故防止を啓発しています。

事故直後に痛みが無くても受診して以上のないことを診断してもらいましょう。

早期の受診が早めの回復に繋がります。

 



よく患者さんと会話をしている中で

「この状態の時どんな運動すればいいんですか?」

と聞かれることがあります。

皆さんももしかしたら質問したことがあるかも。

予防の為には素晴らしいことです。

ここでどう答えるか?

「まずは自分の身体を知りましょう。」

「自分のどこが不具合で校の状態になっているのかを考えることで身体は変わります」

「予防の第一歩は自分の身体に興味を持ち自分の身体の状態を感じることなんです」

と答えるようにしています。

当施設「コンディショニングスタジオQ-balance」の考え方も同様です。

質の良い身体を手に入れるには問いかけと探求のバランスが必要です。

どこがどうなっているのかを分からないままいくら運動しても身体は反応してくれません。

ここが悪いからそれを予防するためにこの動きをしているんだと感じて動くことが大切なんです。

自分の身体に問いかける!

それが健康寿命を延ばす第一歩ですよ。

現在お子さんの身体についてのご相談が多くなってます。

その中でまず靴下を脱いでもらいます。

そして足の指を見ます。

写真のような状態になっていないかを確認するためです。

身体にお悩みのあるお子さんの多くが写真のようになってます。

足裏全体でバランスが取れないため指に力を入れて立っているためです。

足裏でバランスが取れないのは立位での重心のずれに繋がります。

では、足裏をどうにかすればいいのか?

子供なら身体の中心をどこと言うことを感覚的に入力するだけで全体のバランスが整います。

もし自分のお子さんが同様の状態なら一度当施設にご相談ください。

子供でも自分の身体を感じてもらうことを大切にしています。

その感じることが自分の中心を知ることになります。

まず足を見てみましょう。



4月1日からきゅうみず接骨院の中に「コンディショニングスタジオQ-balance」が誕生しました。

月初めは認知されているのかと心配になってましたが現在は毎日お問い合わせをいただき本当に感謝しております。

今、空前の運動ブームになってます。

運動したくても運動出来ない。

それは運動できる身体になってないからかも・・・。

動く身体のベース作りをサポートする!

それが「コンディショニングスタジオQ-balance」です。

皆様のサポートをこれからも全力でしていきますのでよろしくお願い致します。

多くの方に体験のお問い合わせをいただき大変ありがとうございます。

その中で多い質問があります。

「どれを体験すればいいでしょうか?」

当施設はコアコンディショニング、加圧トレーニング、リアラインなど色々なメニューにて皆様の健康な身体を目指すサポートをしています。

コアコンディショニングを加圧トレーニングに体験メニューがございます。

違いと申しますと加圧トレーニングの体験にはコアコンディショニングの体験が含まれている。

 

コアコンディショニング体験の流れ

①コアコンディショニングの説明



②コアコンディショニングの体験

加圧トレーニングの体験

①コアコンディショニングの説明



②コアコンディショニングの体験



③加圧トレーニングの説明



④加圧トレーニングの体験

 

加圧トレーニングの体験にはコアコンディショニングの説明と体験、加圧トレーニングの説明と体験の両方が含まれております。

午後からの予約制になっておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きゅうみず接骨院内「コンディショニングスタジオQ-balance」の案内が完成しました。

見開きで裏面には説明を明記しております。

この頃来院される業者さんに「パンフレットとかありますか?」と聞かれることが多くなってきました。

自分の身体を見つめ直すことの大切さが広がってくる実感を得ています。

これからも多くの方に当施設のことを知ってもらい多くの方をサポートしていきたいと思ってます。

ホームページにも詳しい内容が載っておりますのでみて下さい。

http://www.q-balance.kyumizu.com

院内に桜が咲きました。

| 接骨, 雑記

今月も患者さんから写真をお借りして掲示してます。

向かって左が「吉野山の桜」

吉野山は奈良県の中央部・吉野郡吉野町にある吉野川南岸から大峰山脈へと南北に続く約8キロメートルに及ぶ尾根続きの山

右が「舟川べり桜並木」

清流舟川をはさみ、約250本のソメイヨシノが川の両岸800mにわたって咲き誇り、桜のトンネルとなります。満開の時期にはライトアップされとても幻想的です。地元舟川新桜並木保存会によって、1950年代に植えられた桜が成木となった富山でも随一の桜の名所です。桜の手前にはチューリップや菜の花といった季節の花々も咲き、これ以上ないくらいの見事な景観となります。

です。

当院がある富山市磯部町にも素晴らしい桜がありますが素晴らしい桜の風景に心が癒されます。

ありがとうございます。

子育て支援

| コアコンディショニング

当院内にある「コンディショニングスタジオ Q-balance」はとやま子育て応援団に参加してます。

その中で優待サービスとしまして通常体験料をワンコインにて体験できます。

子育て中の親御さんに伝えていることがあります。

「自分よりも子供のことが一番!じゃなく是非自分を一番に考えてあげてください。親御さんの元気が子供を元気にします。ですから体から元気になりましょう」

子供は親を見てます。

親が元気がなければ子供も同じく元気がなくなります。

子供に心配かけないためにも身体を元気にしましょう。

そのサポートをさせて下さい。

とういん

当院のホームページがリニューアルしました。

現在サポートさせていただいている「コアコンディショニング」「加圧トレーニング」「リアライン」を接骨院ではなくコアンディショニングスタジオのメニューとして行きたいと思いました。

コンディショニングスタジオ「Q-balance]

として皆様のサポートをしていきたいと思います。

痛みは「きゅうみず接骨院」

予防は「Q-balance」

と皆様に覚えてもらえるように精一杯サポートしていきたいと思ってます。

http://q-balance.kyumizu.com/

を是非ご覧ください。

ブログ内検索

カレンダー

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930