2016年4月 のブログ記事



























日本コアコンディショニング協会 マスタートレーナー/B級講師

久水 嘉智です。

当院が所属しているむち打ち治療協会サイトにて交通事故にコアコンディショニングの考えを用いたアプローチ法について書かせていただきました。
当院の運動療法は「コアコンディショニング」を中心としたエクササイズを選択しています。
交通事故は自分が感じていないところで身体に大きなダメージを受けています。
そこを知るか知らないかでは予後に大きな違いが生じてきます。
コアコンディショニングの評価、体感は事故で受けたことで起きた体の変化も自分で知ることが出来ます。
-(マイナス)→±0(プラスマイナスゼロ)→+(プラス)
-→±0は施術、±0→+はコアコンディショニングにて皆さんがじこの前より元気な身体になっていただけるようにサポートしていきます。

 

記事は下記のURLでご覧いただけます。
http://mutiuti.jp/smile/?p=1035


 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、市民マラソンチーム

「朝ラン、とやま!」様からの依頼にてコアコンディショニング教室を開催させていただきました。

18人の方のご参加で身体のゆるみ、骨盤の使い方のテーマにて教室を開催しました。

多くの方がマラソンをしたいんだけどどこかかしら痛くなってきているという悩みがあります。

動く身体から動ける身体にする時にはどうすればいいのかのヒントになっていただければと思っております。

このように身体に関することで教室、講演していただきたいと思われた方は一度お問い合わせ下さい。

何を求めておられるかお聞きして最善のテーマを導き出していきます。

よろしくお願い致します。

 

日本コアコンディショニング協会 マスタートレーナー/B級講師

久水 嘉智



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本コアコンディショニング協会 マスタートレーナー/B級講師

久水 嘉智です。

当院に看板が設置されました。

接骨院の看板はありましたがスタジオの看板がなく皆さんにはスタジオがあることも知らない方も多かったと思います。

人に見ていただけるような看板はと試行錯誤しようやく完成した看板です。

健康とは?

健康になるためには?

など皆さんの健康つくりの為に全力でサポート致します。

是非一度身体についてお悩みの方はお話を聞かせて下さい。

お問い合わせお待ちしております。

新学期

| 交通事故防止啓発

富山市は明日から新学期を迎えます。

そこで是非お子さんにお伝えしてほしいことがあります。

横断歩道の渡り方です。

初心者も多いですし、新車に乗り換えたばかりの方も多いですのでカーナビに目線を取られていることがあります。

そんな時にブレーキを踏む力が弱かったら・・・。

お子さんに是非運転手の顔を見るようにと伝えてあげて下さい。

もし運転手が見ていない時は少し間を開けてから渡る。

そのことだけで重大事故を回避できるかもしれません。

4月は事故が多い時期になります。

運転手だけではなく歩行者も意識しなければいけないですね。

当院は交通事故防止の為ポスターにて啓発しています。

もし周りの方で事故に遭われた方がおられましたら必ず受診しましょう。

それが早期の回復に繋がりますよ。

 

 

成長の為に

| コアコンディショニング, 雑記

日本コアコンディショニング協会 マスタートレーナー B級講師

久水 嘉智です。

先日B級講師になるために東京にて2日間の学びの旅に行ってきました。

そのセミナー内で言われたことに

「自分の殻を破れるかどうか?」

という課題がありました。

人生という経験の中で「自分」という確固なる価値を見出してきます。

その価値を大切にして更なる成長を促す為に一度自分の殻を破ってみる。

その先には未知なる世界が広がっています。

しかし未知なる世界に踏み出す時には恐れとの戦いもあります。

そのおそれに打ち勝つと成長という大きな成果が得られます。

この経験は人生においての糧になったと思います。

皆さんも成長する為に何かに挑戦してみませんか?

 

ブログ内検索

カレンダー

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930