» 柔道 のブログ記事

生涯柔道

| 柔道, 雑記

先日、恩師「楠一雄先生柔道八段昇段祝賀会」が行われました。

その中で先生が掲げている言葉に「生涯柔道」という言葉があります。

先生は自分たち生徒の為に家族よりも優先して指導していただきそのおかげでこうして開業させていただいてます。

その先生が柔道を一番に愛し、その柔道の素晴らしさを伝えるために生きている。

なんてすばらしいんだと先生には更なるパワーを頂きました。

先生にはこれからもお元気で柔道をしていただきたいと思ってます。

先生おめでとうございます。

今年の診療も終わりました。

今年はたくさんの方とお会いしてエネルギーを貰いました。

このエネルギーが日々の診療に繋がりました。

感謝致します。

来院していただいた皆様も当院を選んでいただきありがとうございます。

来年は今まで以上にエネルギーに溢れていきます。

来年もよろしく尾お願い致します。

柔道審判C級ライセンス

| 柔道, 雑記

7月28日(日)に審判C級ライセンスの審査があります。

その審査の為、6月15日(土)、6月22日(土)、6月23日(日)に実践にて練習で審判に行ってきます。

患者さんには私的なことで診療出来なくご迷惑おかけ致します。

頑張って審判してきます。

15日に振替で16日(日)に診療致します。

22日(土)の振替で午後より診療致します。

詳しくは当院のお知らせをご覧下さい。

柔道四段の道

| 柔道

先日、富山市柔道協会、総会にて証書を授与いたしました。

昇段は、講道館の鏡開きの日にするみたく今年は1月13日になります。

周りの諸先生方々には遅いんじゃないかといわれる通り実に17年ぶりの昇段になります。

五段の道はもっと険しい道になります。

修行年数が要りますので少しずつ精進致したいと思います。

富山市柔道協会役員会

| 柔道

16日にANAクラウンプラザホテルにて行われました。

24年度富山支部推薦昇段者に名前が書いてありました。

昇段の実感が湧いてきました。

その後、懇親会と続き終了致しました。

ブログでは、柔道四段と書いてありますが正式には講道館四段なんですよね。

多分柔道されている方々以外は分からないでしょうね。

来年からは柔道(講道館)五段への道として頑張っていき、当面は柔道審判C級ライセンスへの道としてブログを書いていこうと思ってます。

こうみると四段昇段結構いますね。刺激になります。

第12回楠杯少年柔道大会

| 柔道

昨日、富山第一高校柔道場にて行われました。

今年も大勢の子供が集まり、熱気ある大会になりました。

今回は富山市錬成館に演武として「精力善用国民体育の形」を披露してもらいました。

精力善用国民体育の形とは体育的要素を取り込んだ1人で出来る当身技の形の「単独動作」29本、2人が組んで行う「相対動作」20本があり今回は単独動作を披露してもらいました。

ちなみに色んな方になんていう名前の形でしたと聞かれるぐらい自分も初めて見た形でした。

柔道も奥が深いです。修行が足りないですね。

怪我人もなく、終わり良かったです。

来年は審判のライセンスを取り審判として参加したいと思ってます。

結果

低学年の部

優勝 県営富山武道館

次勝 富山市錬成館

3位 入善町柔道スポーツ少年団

高学年の部

優勝 富山市錬成館

次勝 宇奈月柔道スポーツ少年団

3位 県営富山武道館

<a href=”http://fight.blogmura.com/“>にほんブログ村 格闘技ブログ</a>

<a href=”http://fight.blogmura.com/judo/“>にほんブログ村 柔道</a>

富山武道館忘年会

| 柔道

先日、富山自遊館にて開催されました。

この頃は母校に顔を出すので武道館の練習には参加が少ないですがいろんな方とお話ができて楽しかったです。

又、武道館には顔をだして練習を積んでいきたいと思ってます。

<a href=”http://fight.blogmura.com/judo/“>にほんブログ村 柔道</a>

富山第一高校柔道支援

| 柔道

昨日、高校に練習に行ってきました。

一緒に練習すると、生徒の長所、欠点が分かり的確にアドバイスが出来るので良かったと思います。

特に普段あまりやらない寝技を取り入れたので生徒たちにも少しは身になってくれればいいと思います。

練習のあとは、生徒たちを連れて先輩の洋食「グリル不二軒」に行き昼を一緒に食べに行きました。

こうして生徒たちと一緒に練習して柔道部の強化に役に立っていければいいと思ってます。

楠杯少年柔道大会

| 柔道

本年も12月9日に富山第一高校柔道場にて開催されます。

毎年、協賛も多方面からいただき盛大に開催されることにOB会役員としてこの場で感謝、御礼致します。

毎年開催される柔道大会ですが熱気のある大会で見ている方も熱くなります。

この中から将来、第一高校に進学して活躍してほしいと思ってますが、中学の柔道部は各校人数が少なく富山市の大会も合同チームとして参加するのが実情です。

中学に進学すると違うスポーツに転向する子が多いのでしょうね。

さらに高校で柔道となるとさらに少なくなるのかもしれないですね。

先日、秋季柔道大会がありました。自分は法事で見に行くことが出来なかったのですが結果を見ると残念な結果でした。

しかし、現生徒は、自分から見てるとすごくいいところがありそこを伸ばすと大化けする可能性がある子達だと思います。

やはり、ここはOBとして練習に顔を出しいいところを伸ばしてあげることが大事だと思います。

今月は顔を出して一緒に練習したいと思っています。

柔道四段への道

| 柔道

先日、富山支部推薦昇段審議会が行われました。

昼過ぎに恩師から電話があり、「今、審議会があり、書類は問題なく、県に推薦する」との事でした。

来月には、中央審議会があり、推薦が決まると、いよいよ四段が見えてきます。

昇段すれば17年2カ月ぶりの昇段になります。

同級生も柔道の指導者としての道を歩み出し始めたり、柔道を再開したりなど、周りの熱気に負けないように自分も頑張っていきたいと思ってます。

ブログ内検索

カレンダー

2017年11月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930