自分の身体を見直す時に皆さんはどうしますか?

写真を撮る?

人に見てもらう?

それは自分をどの視点から見ていますか?

客観的に見ることはすごく大切です。

しかしコアコンディショニング協会のコンテンツには自分視点から見ることが出来るんです。

自分の身体の状態を評価する、そして客観的に見てどうかを判断することが本当の見直しになるかもしれません。

その自分探しの登竜門のセミナーが開催されます。

ベーシックセブン

運動している方だけではなく日常生活の中にも適応できる内容を三時間で学びます。

しかも受講後にはインストラクターとして認定を受けることが出来ます。

この機会に受講してみてはどうでしょうか?



よくチラシなどありますかと聞かれます。

その時は名刺をお渡ししていたのですが今回リーフレットを作成してお渡しできるようになりました。

きゅうみず接骨院は何するところなのか?を明確にできたツールだと思っています。

多くの方に見ていただけるように配布をしていきたいと思っております。

 



当院の営業案内になります。

今年もいよいよ残りも少なくなってきました。

体調を崩し方も多く聞かれます。

水分補給

栄養

睡眠

などをしっかり管理することが大切ですね。

そして早めの受診も大切ですね。

当院は年末まで施術とセッションをしています。

よろしくお願いします。

2月4日に当施設にて開催されるセミナーでKOBA式体幹☆バランストレーニングが学べます。

サッカー日本代表長友選手のトレーナーでもある木場先生考案のトレーニングを学べる貴重なセミナーになります。

講師は富山市で接骨院を営んでいる吉田大道先生です。

富山の柔整師として初めてSライセンスを取得され精力的に活動しています。

コアコンディショニング協会認定セミナー「ベーシックセブン」は9時30分~12時30分

そしてKOBAトレベーシックは13時30分から開始になります。

この機会に受講検討してみてはどうでしょうか?

 



2月4日にコラボセミナーを開催致します。

ベーシックセブン×KOBAトレベーシック

このセミナーで準備運動の効率化を学ぶ!

怪我と向き合ってきた柔整師が予防のために立ち上がる。

運動指導者でもなくてもいいんです。

同時に認定資格をもらえる機会がここにあるんです。

動きのベースを作るために何が必要かを知ってみませんか?

講師

ベーシックセブン

久水嘉智

日本コアコンディショニング協会

マスタートレーナー/認定講師

柔道整復師

 

KOBAトレベーシック

吉田大道

KOBAトレSライセンス

城北接骨院院長

柔道整復師

 

申し込みは日本コアコンディショニング協会HP、KOBAトレHPにて宜しくお願い致します。

 

皆様ご参加お待ちしております。

当施設でベーシックセブンセミナーを開催しました。

まずは自分でコアコンディショニングの良さを体感していただきます。

皆さん真剣に実技に取り組んでいます。

何度も繰り返します。

受講後は新たな仲間としてコアコンディショニングを普及していただける人財になっていただきました。

このようにセミナーは開催していきます。

次回は26日に開催致しますので宜しくお願い致します。

日本コアコンディショニング協会マスタートレーナー/B級講師

久水 嘉智



今年最初のセミナーを開催致します。
ベーシックセブンとは?

ストレッチポール®を使用した姿勢改善エクササイズ「ベーシックセブン」の安全かつ効果的な指導方法を身に付けていきます。

パーソナルトレーナー・インストラクター・アスレティックトレーナー・治療家・教育関係者・家族や身近な人に教えてあげたい一般の方など、ストレッチポールの効果を最大限に引き出したい方はぜひご受講ください。

3時間のセミナーを修了すると
● ベーシックインストラクターの資格の取得ができます。

 

治療家の方は今の施術にプラスに

セラピストの方も院のメニューの一つに

そして自分自身にも

 

この機会にセルフコンディショニングを学んでみませんか?

 

日本コアコンディショニング協会マスタートレーナー/B級講師

久水 嘉智

運転マナー

| 交通事故防止啓発



交通事故が増加している感じがします。

自分も運転をするのですが運転手のマナーが本当に悪いと感じます。

ウインカーなしで車線変更する。

もしくはウインカーを上げてすぐに車線変更する。

車線変更の知識を学んできたのかと思うことも多いです。

一人一人のマナーが交通事故を減少させることに繋がります。

当院では車線変更の注意点をポスターにて掲示しています。

自分だけならいいだろうではなく自分から変えていくと思って運転しましょう。

更なる高み

| コアコンディショニング



遅くなりましたがあけましておめでとうございます。

 

当院は4日から診療していますが7日に休診をいただきます。

 

今回は東京に研修に行かせていただきますがこの研修は3月の本研修に繋がる事前研修になります。

 

今年も更なる高みを目指していきます。

 

その学びが皆さんにギフト出来るように学んできます。

 

ご迷惑をおかけしますが多くを吸収してきます。

 

日本コアコンディショニング協会マスタートレーナー/B級講師

久水 嘉智

身体の使い方

| コアコンディショニング, 接骨

身体の使い方を知ることは日常生活においてもスポーツをするにしても大切な要素になります。

どの関節がどう動いているのか?

その動きを知ることでここが動くから効率がいい、逆に悪いが分かります。

第一のてこのは安定性が特徴です。

頭を前後ろに動かす(シーソー)

片足を挙げたとき(はさみ)

などの動きの際に作用します。

第二のてこは力を出すという特徴があります。

つま先立ちの時(栓抜き)

などの動きの際に作用します。

第三のてこは速さを出すという特徴があります。

腕を曲げるとき(箸で物を持ち上げる)

などの動きの際作用します。

このように体はてこの原理を使い分けて動いています。

これらを活用していくと効率的に動くことに繋がります。

施術、セッションでもこれらの要素を入れています。

身体をフルに使えるようにする。

使えるようになってから使う。

このことが大切ですね。

ブログ内検索

カレンダー

2018年4月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30